指導開始までの流れ

指導開始までの流れ

指導がはじまるまでを6つのステップでご紹介!みんなが気になるプログラミング学習が始まるまでの流れを、わかりやすくアフターサービスまでまとめましたのでご覧下さい。

 

(1)無料体験レッスンのお問い合わせ

「体験レッスン」をお考えのご家庭の方はまずはお気軽にお電話ください。
「体験レッスンのお申し込み」のことだけではなく、「プログラミングについてのご相談」など、どんなことでも構いません。お気軽にお電話ください。

(2)体験レッスン

会社で求められていることやプログラミングに対する悩み、これまでの経験や目標などをお聞かせください。
その上で、お客様に合ったプログラミングカリキュラムをアドバイスさせて頂きます。フリースタイルのシステムやサポートもご説明させていただきますので、どんなことでも遠慮なくご質問ください。
担当の学習アドバイザーが丁寧に分かりやすくご説明させていただきます。

(3)ご入会の手続き

体験授業を受けて、私たちフリースタイルの『指導方法』を気に入っていただけた場合、スケジュールや先生の希望などを伺い、「担当教師についての細かい打ち合わせ」や「入会のお申し込み手続き」をすることも出来ます。

(4)教師の選抜・研修

まず、ご入会時にお伺いした「先生のご希望(性別、曜日、時間帯など)」から候補をリストアップし、その上で、「相性が合いそうな先生」を数人まで絞り込み、面接を行い担当教師を決定していきます。
研修では、フリースタイルの「指導方法」をしっかりと理解したうえでご家庭に指導に伺えるように研修 しています。
家庭教師としての「心構え」、「指導の時間配分」、「予定表の作成」など、限られた指導時間の中で、効率よく成果をあげ、モチベーションに繋げていけるように、性格、現在の学習状況に合わせて個人的な研修も同時に行っています。

(5)担当プログラミング教師のご紹介とご連絡

研修終了後、スタート本部から担当教師の「名前」「指導経験」「住まいの地域」などをご紹介させていただいております。
その後、教師本人から自己紹介を兼ねて連絡が入りますので、初回指導日をご相談いただいております。

(6)初回指導

初回指導日では、お互いの自己紹介やコミュニケーションをとった上で指導に入るようにしています。
その際に「今後の目標」や「指導計画」なども一緒 に相談していきます。