ダフりとは?

ダフリとは、ボールの手前の地面を打ってしまうミスのことです。ヘッドがボールにコンタクトする前に地面に当たってしまうと、思ったところに飛ばせず、威力が出ません。

ダフリの原因は?

(1)ダフリの原因は、上から打ち込み過ぎて、刃から地面に刺さること
(2)ダフリの原因は、球を上げたくて、ダウンで右肩が下がり、ボールのかなり手前にヘッドが落ちてしまうこと(ダフリを嫌がると、体が起きてトップになる可能性もあります。)

手首のコックをキープ

ボールを打つときに、上から打つ意識は正解です。ただし、ダウンスイングで、トップから右手首の角度をキープしたまま打つイメージが大事です。右手首の角度がほどけてしまうと鋭角に打ち込み過ぎてしまいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ