ハーブボレーの打ち方

ハーブボレーの打ち方

(1)フォアハンドも打てる体勢で構えます。
(2)両足は並行にして、膝を軽く曲げて構えます。
(3)ラケットを体の中央に引き角度を作ります。
(4)コート上でボールがバウンドした直後に、ラケットに角度をつけて弾き返します。

ハーフボレーは、シェークハンド攻撃型の選手が、特にマスターしなければいけない打法です。
相手にミドルかバックを攻められた時、ツッツキで繋ぐか、バックハンドで攻めることもありますが、スピードに対応するためにボレー(バウンドした瞬間にラケットを直角に立てて打ち返す)で返すこともあります。特に、シェーク攻撃同士の対戦では、ハーフボレーで先手争いになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ