ロビングスマッシュ

相手が高い弧を描くボールを返してくる打球をロビングといい、それをスマッシュで返します。初心者のうちは、相手がロビングを打ってきても、それを強打することなく、通常通り返球してきたかもしれませんが、試合で勝つためには攻撃的なショットを打ち、自分からポイントをとる必要があります。
以下、ロビングスマッシュのポイントを示します。

1.テイクバック

フリーハンド(右利きの場合では左手)を高く上げてバックスイングします。相手のボールが高くバウンドしますので、高い打点で打ちやすくするために、フリーハンドを高く上げます。

2.スイング開始

ラケットを高く引き上げ、フリーハンドの引きを利用してスイング開始します。自分がどこに打ち込むか狙いを定めます。左肩をしっかり入れてテイクバックすることによって、ボールのコースを隠しましょう。

3.スイング

ボールを思い切り投げるようなイメージで振り下ろします。チャンスボールだからといって、ボールからすぐに目を離さないようにしましょう。

4.フォロースルー

相手に背中が見えるくらいに体を回転させましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ