打球点と打法の種類

打球点で、打法の種類が変わります。高い打球点はスマッシュで返し、低い打球点はカットが中心で返します。ボールを打つ高低の位置によって、打ち方が変わってきます。
・バウンドした直後に打つ場合
これをショートバウンドで打つといいます。この打法は、プッシュ、ハーフボレー、フリックなどがこの部類に入ります。
・バウンドしたボールの頂点で打つ場合
これを高い打球点と言います。この打球点の打法はスマッシュです。
・バウンドしたボールが落下してきて、コートの高さと同じ高さで打つ場合
普通の打球点と言います。この打球点の打法はドライブ攻撃かロビングになります。
・バウンドしたボールが落下して床に落ちる前、コートの高さより低いところで打つ場合
これを低い打球点と言います。この打球点の打法はカットということになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ